曲ったことを正しく直す天直日神(翁)が禍を持ち込む荒ぶる神に、日本の国は神国で国中くまなく神々が祀られている、鬼の住む所はないから早々に根の国に帰れと、幣帛を以て追い払うまでを問答形式に神楽化したもの。

ただ、この鬼は演技の初めに拝殿にかけ上って神拝をするので、村人はお宮詣り鬼≠ニ呼んで、お詣りを済ませたこの鬼に頭を撫でて貰うと、その子はこの鬼のように頑丈に無事成人すると言う俗信があり、お詣りを済ませて舞台へ戻るこの鬼を目がけて、幼児を抱いた父兄が先を争って鬼に近づく姿は壮観でさえある。





Return