33. 藤原鎌足

ふじわらの かまたり(614〜669年)中臣鎌足。孝徳〜天智朝の官僚。
大化の改新に功績が大である。万葉集に歌がある。墓は奈良の談山神社にある。
馬を育てるのに尽くす。





go_electric_samurai go to Electric Samurai