14. 太田道灌

おおた どうかん(1432〜86年)室町後期の武将。
長禄7年(1457年)江戸城をつくる。
「七重八重花は咲けども山咲のみの一つだになきぞ悲しき」の歌は良く知られている。
道灌はその意味が解らず、猛勉強したという。





go_electric_samurai go to Electric Samurai